たった1ヶ月の間に起きた事

私がオタ垢をログアウトしてから1ヶ月経ちました。

まだ1ヶ月かという気持ちです。

伊野尾くんの2度目のスキャンダルから3週間くらい…?

ブログで語れるようになってるんだからだいぶ回復してきました。

私は心底彼に失望してしまいました。

初めから信じる気持ちは薄かったと思うけどそれでも幻想をも取り上げられたというか、幻滅という言葉がぴったりです。

何にそんなに嫌気がさしたのか。

それは伊野尾くんは「変わらない人」なんじゃなくて「変われない人」なんだなと思った事です。

何をどうしたって自分の気分には逆らえない人。

付き合ってる人がいて裏切られたとかそういうんじゃないんです。

風磨くんがメレンゲで言ってた「伊野尾くんは反省しない」っていう言葉がふっと浮かびました。昔からそう。今もこれからもそうなんだと思ったらついていけないなと思いました。

それから伊野尾くんを見るたびにあの綺麗な笑顔の裏を想像してしまってもう画面上の彼は全部真っ黒に見えて顔を見れなくなりました。

いつもだったら堕ちるとこまで堕ちて、だんだんそれが伊野尾くんからいじめられてるような快感に変わってまたさらに好きになるという変態ルートが普通だったんですが、その兆候は全くなし。

伊野尾くんのレギュラー番組の録画は全てやめ、フォルダの写真は全て消去し、Salyuをひたすら聞いて仕舞いには自然に癒されようとトトロの森へ出向くという荒行までしてひたすら悲しみにふけってました。

学校ではカラコンもしてメイクもちゃんとしてるのに「顔が死人」と言われ、自分でも気づくと遠くを見てる。でもボソボソ喋るわけじゃなくて「案外平気そうだね」と言われるくらいいつも以上に明るくしゃべってたのも自分で不思議に思いながらヤバさを実感。何を見ても何をしてても全部伊野尾くんカップルに繋げてしまってため息。伊野尾くんを見るたびに相手の方の顔が浮かぶのも当然無理でした。誰かのものだって確実な伊野尾くんは私は耐えられない。

あんなに顔だ顔だ言ってたのに結局自分ガチなんじゃねぇかよ…と気づきました…(涙)しょーもない…

今でもよくわかりませんが、本当に好きだったのか(いやでも嫌いなところの方が多かった)、はたまた幻想(おもちゃ)を取り上げられたことがつらいのか、、、、

回復の兆しが見えたのは一昨日です。

予備校のない2日の休みを挟んで生理きたら落ち着きました。マジで女体はホルモンバランスが全てなんだと痛感しました。(それだけじゃないけど)

でも3週間前の状態には戻りたくないし、もう戻れないと思ってます。

気づいたのは、私が伊野尾くんに感じてた感情はやっぱり恋愛どうこうというよりただただ依存してただけだということ。その中毒性が、気持ちが消えた今でも足を引っ張るんです。

心が伊野尾くんを求めてる。でもそれに従って動画やら画像やら見ても脳が拒否するんです。伊野尾くんを見てると頭が痛くなってくる。苦しい気持ちが恋のそれだといつの間にか勘違いしてる。伊野尾沼ってそういうことでした。伊野尾くんと付き合いたいとか結婚したいとかいう欲求はないけど、抱かれたいと思う気持ちはある正体もそれと関係してるんじゃないかなと色々わかってきました。非オタが(友達にいた)伊野尾くんを見て「気持ち悪い」と思う理由、伊野尾くんは人の性欲を覚醒させる節があると思うんです。その生々しい欲求を人は「気持ち悪い」と感じる、、んじゃないかなぁ…

伊野尾くんは怖い人です。

伊野尾慧を私は絶対に人に勧めません。

こんなに人を不幸にするアイドル初めて…

考えすぎかもしれませんが、私の当初の「伊野尾くんを知りたい」という目的が果たされたのでここに記録しておきます。

お読みいただきありがとうございました。??

伊野尾くんの顔に担降り

久しぶりにブログ書きます。

只今午前3:05です。明日はやばい3教科で未だノー勉です。でも書きたくなったんで書きます。

伊野尾くんの今回の週刊誌騒動を受けて、今でも思い出したくないですがそりゃあかなりのショックを受けました。

付き合ってる付き合ってないとかじゃなくて伊野尾くんのおかげで発達した妄想脳が稼働し過ぎてつらかったと言えば伝わるだろうか、まあそういうことです。

でも案外回復早かったかもしれません。

たぶん、脳がこのままだとヤバいって自覚して無差別に思考停止してくれたんだと思います。

だからホルマリン漬けされてまだどこかに残っているのでたまにフラッシュバックみたいなのくる。笑

でも私の捻くれた性格が功を奏して人生で一番伊野尾くんを好きになれてる気がします。

なんだろう、シンプルに気持ち悪い話だけどもう究極にくると「こんなに悩まされてる私って…」っていう激メンヘラターンに突入して一種の束縛を感じるというか、「ここまでされても嫌いになれないんだ…」ってもっと溺れるというか、100負の気持ちになったのがその大きさのベクトルのまま裏返ったみたいなそんな感じです。

病気ですね。

病状についてはもう諦めてるのでいいんですが、その状態で横アリ最終公演へ行ったんです。

正直、夏に行ったときは伊野尾くんより大ちゃんがキテてしかもスタンド席だったので初心者の私は追い方もわからずあたふたしてたら終わってしまった、という感じでした。

でも2回目なこともあり、アリーナ席だったこともあり、伊野尾くんしか見ない作戦に振り切れてとっても楽しめました。

そこで思ったのが、「伊野尾くんってめちゃめちゃかっこいい・・・」ってことだったんです。

いや、当たり前やん?って般若顔の人はごめんなさい。やっと気づきました。私、伊野尾くんのこと見るときに容姿よりも中身見てたんです。

中身を透かすように見てたから素直に「かっこいい」って言えなかった。(私は伊野尾くんの性格をお世辞でも「かっこいい」とは言えない)

でも、双眼鏡で実際にファンに囲まれて歌って踊る伊野尾くんを目の当たりにして一人の男性としてバカみたいにかっこいいことがわかったんです。

小さい顔、儚げで官能的な表情、長い首、白い肌、またまた長い手足、気だるそうな姿勢・目、まろやかに踊る身体.......

いるだけで痺れました。

申し訳ないけど伊野尾くんを見た瞬間濡れました。これはほんとにびっくり。ジャニーズすげ〜ってなった。

今までちゃんと好きになりたいがために中身を追いすぎてたんだなって思いました。

伊野尾くんはどう頑張ったってファンが嫌いだしダミーでも真剣に心を開こうとしないし不真面目だから中身担のときは「なんで好きなんだ?」ってとっても違和感で苦しかったんです。

でもコンサート行って気付けました。

伊野尾くんは中身を追うよりも表面だけを見ていたほうが何倍も楽だしたのしいということを。

意味わかんないタイトルはそういう意味です。

今は伊野尾くんがめちゃくちゃ好き。

私は伊野尾くんの中身から顔に担降りします。

聞いて欲しい弁明

最近どうしても弁明したいことがありまして、、、。

大ちゃんのことです。(笑)

ツイートを見てくれてる人はわかると思うんですが近頃大ちゃんに関するツイート数がひどい!

まず何のためにか不確かですが謝りたいです。ごめんなさい。

担降り……………………

とかじゃないんです。(たぶん…)

そもそも私は二宮担でそれは揺るがないんで担降りどうこうというより気持ちが大ちゃんに移った…?

とかでもないんです??

自問自答した結果、これだけはっていう決定的なことがわかって、それは私が何かあったときに嫉妬するのは伊野尾くんだけってことです。

伊野尾くん以外のメンバーに熱愛が出ても「お〜」って感じでむしろ興奮するような不埒者なんですが、伊野尾くんに女の影が見えたりしたらその場でハゲ散らかしちゃうくらい病的に嫉妬します。

そこが有岡担と伊野尾担の決定的な違いなんじゃないかな、、と。

大ちゃんに傾いて有岡担の方のツイートを見る機会が増えましたが、当たり前かもしれないけどみんな大ちゃんの彼女になりたい。

でも私はそうじゃないんですよね〜

大ちゃんの女の影について調べようとも嗅ぎつけもしないしできないし、そもそも大ちゃん自体にそこまで興味がないというか……

伊野尾くんみたいにわざわざどんな人なんだろう…って調べようと思わないんですよね。

大ちゃんのことはすごい好きだし、はたから見たら大ちゃん大好きな人にしか見えないんですけど根底の気持ちはそんな感じなんです。

あと、、めんどくさいこと言うようですけど、初回の記事で記したように伊野尾くんには「好き」と思うのがつらいんですよね。

でもどうしようもなく惹かれる。

先日の横アリに参戦させていただきましたが、伊野尾くんと同じくらい大ちゃんを見てたと思います(笑)

でもふか〜〜いところでやっぱり伊野尾くんに手を引かれる。私が引かれたいだけなんですけど。笑

大ちゃんに対しても伊野尾くんに対しても気持ちはよくわかんないんですが、とりあえずそういうことなんです。

最近大ちゃんにばっかデレツイして申し訳ない(だから誰に)んですけど、私はちゃんと伊野尾くんから逃れられないので……ご理解いただけると嬉しいです。m(_ _)m

私の中の伊野尾くんについて

ブログを始めるにあたって自己紹介代わりに私の中の伊野尾くんについて語らせていただこうと思います・・・。

はじめに踏まえておきたいのは私は「伊野尾くんが好き」ではないということ。これ大事です。

変にこだわりを持ってるとめんどくさがられそうなので「伊野尾担」と名乗ってますがあんまり使わないようにしてます……。私は伊野尾くんに「ハマった」だけなんです。

伊野尾くんに出会ったのは厳密に言うとHey! Say! JUMP結成当時。山田担の友達に10人全員見せられて「ノラちゃんはどの人が1番好き?」と聞かれ「うーん、この人かな。」と指をさしたのが伊野尾くんだった。と伊野尾くんにハマったことを最近その子に伝えたら言われました。覚えてなかったです。はい。

でも「伊野尾慧」という人はなんとなく認識してたのでそのエピソードは本物なんだろうな、、、と何年経っても見た目の好みは変わらないんだなぁと興味深く思います。

そして本当の出会いは去年の11月、、

美形好きの友達とLINEをしていて「伊野尾くん♡♡」ときたのがキッカケで「えぇ?伊野尾?」と気になってメレンゲの気持ちを見た私が馬鹿でした。

私がハマったのはあの大画面に映し出された一寸の狂いもない美しい顔の自撮り映像ではなく、中学の同級生のくだりです。

『これで恋とか始まったらいいのにね♡』

この一言に衝撃を受けました。

ジャニーズにこんなクズ野郎がいたのか、と。

1人iPhoneの前で「ただのクズじゃん……」とつぶやいてしまいました。

それからどうしてこんなにクズなんだと気になり始めた頃にはもうおしまいです。

この通り、私は伊野尾くんが「好き」なのではなく伊野尾くんのことがただ「知りたい」んです。

「もっと知りたい」と思う人=好きな人なんじゃないか。

私も初めはそう思ってました。でも違ったんです。

伊野尾くんが気になって初めて知りました。

伊野尾くんに関しては、「知った上で好きになる人」なんだな、と。

伊野尾くんは自分を偽るし、本音は言わないしかと言ってチョロチョロ本音っぽいこと言うしでものすごくわかりにくいです。

私は二宮担ですが、にのもわかりにくい。でも私なんかがにのの全てを知る必要はない、と思えます。

でも伊野尾くんにはできないんです。( ; ; )

ここが闇の深いところで考え抜いた結論から言うと、私は伊野尾くんに執着していたいだけなんだと。

変な話に脱線しますが、私は前好きだった人をずっと忘れられないでいるようで、その人を簡単に説明すると、A型で理系で長男でした。数学の先生だったので理系は確実です。そうです。伊野尾くんなんですよ。

伊野尾くんの前に好きになってる佐藤健菅田将暉もみんなそう。知ってから好きになるわけじゃありません。好きになってから「もしかして・・」と思って調べるとみんなそうなんです。未練がましすぎて吐き気がしますが反応してしまうので仕方ないんですね、、、、?

とまあこんな感じで伊野尾くんに対して曲がった愛を持ってるわけですが、そんなの苦しいに決まってるので早くやめたいんです。でもやめられません。

伊野尾くんにハマった時期が家庭がグラついててタイミングが悪く(そのせいもあったかもしれない)、私はそこから人生転落の一途を辿っています。

何もかもがどうでもよくなってテスト勉強もしない、遅刻欠席理由なしで平気でするようになりました。

本当に伊野尾くんはクスリだと思います。

伊野尾くんが悪いんじゃないんですけどね。

私の中の伊野尾くんがよくないんです。

でも、あの美しさ。

シャブと同じようなベクトルの大きさだと思ってます。

伊野尾くんに出会って、人は美しいものに抗えないんだなと知りました。

正直、伊野尾くんが好きな顔というわけではないみたいなんです。

私は唇が厚い人も口が大きい人も爪がたけ爪の人も箸の持ち方が変な人も生理的に無理です。まあ伊野尾くんのことなんですけど。

でも受け入れてしまえる。

それはなんでなのか、、、、。

私は気付きました。

伊野尾くんのお顔は、五角形とか六角形のグラフでいう正五角形、正六角形、もしくは通知表でいうオール10、オール5、オールAのお顔なんだと。

人の顔にそれぞれ満たされるべき項目があるならば、伊野尾くんの顔はそれをほぼ満点に近く満たしてるんです。

だから、水嶋ヒロに見えたり、生田斗真に見えたりするんだなと思いました。ベン図のようなものです。全て重なったところが伊野尾慧なんです。

だから好みじゃないはずの顔に私がまあ好きだなと思えるのも別に変なことではないなと。あと私がベビーフェイス厨ということもあるんですが。(これが1番でかいであろう)

約半年近く私の中の伊野尾慧と向き合った結果、このように色んなことを結論付けることができました。

初めはつらかったです。伊野尾くんが好きなだけで死にたくて死にたくて仕方なくなってました。苦しいからです。受け入れたいのに噛み砕けないから飲み込めない。そんな感じでした。でも「好き」と思うのをやめたら楽になったんです。

今でも伊野尾くんに対する感情がなんなのか、自分でもよくわかりません。

ただ、彼の美しさにひれ伏すしかないのだと、それだけは確信してます。

彼が美しくある以上、私は彼から逃れることはできません。

完璧に美しい容姿に加えてあの性能の良すぎる頭脳を持った人間。神様は罪深いですね。彼も持て余してるようにさえ思えます。

私は伊野尾くんが劣化するのをただ待ち遠しく思うのみです。